2019年01月30日

ドライバー



長尺は振り難さもあり採用するコトは稀です。


その方、その方のタイプにもよりますが
   長めで 44.5 インチ
平均的には 43.5~44.0インチ
ヘッド重量は長さにもよりますが
        235~250g


代表的な採用ドライバーヘッド

ミステリー CF-455

455T-1




ロフト角度   9.0 9.5 10.0 10.5 11.0 11.5 12.0 度

ライ角度   60.0度

455T-5-2
ヘッド体積  460㏄

重心距離   40.0mm

重心高    28/24mm

重心率     53%

重心深度   38.0mm

重心角度   21.0度

慣性モーメント  195gで 4620g㎝2

455T-3

 形状はシャローヘッドの重心距離やや長めの 安定性重視モデル
 と言えますが、重心高さは低めですので
 欲張りに飛距離も狙えるモデルです。


455T-4



〇ミステリー PROTO460

460TL-1



 ディープタイプなヘッドです。460TL-5-1

〇ロフト角度  9 9.5 10 10.5 11 11.5度

〇ライ角度   59.0度

〇フェイス高さ 58.0mm 

〇重心高さ   36.5mm   36/22
  重心率    62%   

〇重心深度   37mm

〇重心距離   37mm

〇重心角度   22.0度

〇体積      458


460TL-2460TL-4  





2019年01月28日

どの位ヘッドが重く、どの位シャフトは柔らかいのか



弊社のゴルフクラブが
どの位一般的に流通しているクラブと異なるのか


〇ヘッドの重さ  :参考例

一般的な 5番アイアンの ヘッド重量は   240g
弊社の 軟鉄鍛造アイアン HBS-16(♯5)  320g

 👉重さで言うと80g %で言うと30%以上重くなります。

images jpg3


〇シャフトの柔らかさ   :参考例

一般的な5番アイアンの シャフトの硬さ(SR相当)280cpm
弊社の 中間程度のシャフトの硬さ       170cpm

 👉硬さの目安である振動数で言うと 110cpm
  %で言うと 6割の硬さ しかありません。
  一般的なシャフトでは 1フレックス RシャフトとSシャフトの
  硬さ(振動数)の差は 10~15cpm です。
  それで換算すると 弊社のシャフトは 8Lとか10Lに相当します


仕様にもよりますが、 80g重たいヘッドが 110cpm(8L)のシャフトが
組み合わさっているのですから、一言でいうと 強烈に『ヘッドの効いた状態』です



hbs at 10:31|PermalinkComments(0)

重いヘッド 柔らかいシャフト



どのような特性のクラブであっても使い込んでいくことによって
 必ず なにがしかの影響をスイング に与えます。

クラブを選択する際は、そこがポイントです。

c42c12f0


どのようにクラブを選んでいくか は
〇現在の状態
〇クラブに何を求めるのか

によって 異なり、

現在の状態から 
〇少しだけ楽をしたい
〇少しだけ飛ばしたい
〇少しだけミスを減らしたい
〇スイングはあまり変えたくない

のか、

ゆっくり時間をかけて
〇クラブの影響によって 少しづつスイングを良くしていきたい
のか

〇直近の結果は気にせず、
 ゴルフクラブの基礎機能を活かせるスイングを覚えたい

のか

によって クラブのセッティング(仕様)は異なってきます



重いヘッド 柔らかいシャフト のすゝめ 



〇重いヘッド
〇柔らかいシャフト


は 体力や運動性能に依存せず
出来るだけ楽をして ボールを遠くに飛ばすのに適しています。

80549998


また、スイング中 ヘッドの位置や姿勢など非常に感じやすいため、
スイングをチェック、修正、改善するのにも最適です。

ゴルフクラブの機能を活かして、からだの回転で打つコトを覚えるのには
もしかすると 必須のアイテム と言えるかも知れません。



はじめに



images jpg2

株式会社ハミングバードスポルテ は
 柔らかいシャフト
 重いヘッド
で構成するゴルフクラブを専門とする
オーダーメイドゴルフクラブショップ です。

所在地:〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部3-14-10
 電話:046-804-1480
メール:hummingbirdsports@jcom.home.ne.jp
 店主:  野澤 亨



より大きな地図で ハミングバードスポルテ を表示
 


👉お店の外観です

IMG_0064


上にも下にも駐車場があります
IMG_0063IMG_0066